ペアーズ(pairs)で結婚相手は見つかるのか?

pairs

ペアーズ(pairs)の規模は、4月現在において利用している方の累計会員数が、360万人を超えました。他のTwitterやSNSと比較しても、実際に出会えている方は多く、Facebookと連携している婚活や恋活マッチングサービスの中でも、1番とも言える会員数の多さを誇っています。
しかし、気になる事としてペアーズ(pairs)サイトで知り合い、実際に恋人となり結婚した方はいるのか?という事です。
今回は、ペアーズ(pairs)の出会いを通じて実際に出会えたのか、恋人になれたのか?また、結婚というゴールインに辿りつけたカップルはいるのか?を検証してみたいと思います。

pairs1

ペアーズ(pairs)で実際に会えるのでしょうか?

ペアーズ(pairs)では、マッチング成功すると、メッセージが交わされますが、その後実際に、出会えた方はいらっしゃるのでしょうか?会員数が多いと言っても、出会えなければ何も起こりません。
今、一番のっているサービスに間違いはなく、実際に出会えている方は多くいらっしゃいます。実際に、私も何回か出会えた1人ですし、TwitterやSNSからみても、出会えている方は多いと思っていいでしょう。
実際に口コミを見てみると出会えている方、交際まで発展した方は多いようです。(「pairs(ペアーズ)」の口コミ・評判 – 出会い系サイト大学

ペアーズ(pairs)で恋人と出会え、結婚までできる?

自然な出会いと違い、ネットでの出会いとなるペアーズ(pairs)。本当に、恋人になる事ができるのでしょうか?
そんな方達の心配を解決するように、ペアーズ(pairs)ではペアーズ幸せレポートを掲載しています。こちらには、実際にペアーズを通じて幸せになった方達が紹介されているのです。
ペアーズ幸せレポートの中身は、いい出会いがあった方や、恋人が作れた方、さらには、ゴールインとも言える結婚へと進んでいった方達を紹介しています。
これを見るかぎり、ペアーズの出会いから始まり、恋人になり結婚するという実績をみることができます。つまり、ペアーズでの出会いで結婚は成立するということになります。

ペアーズを利用した出会いを年配の方に報告する?

ペアーズでの出会いで、気に入った相手が見つかり、2人のお付き合いが始まる事は嬉しいのですね。でも、2人の出会ったきっかけを聞かれた時に困ったりしないでしょうか?
普通の方のように、職場や学校、友達の紹介での出会いならば、ためらいもなく報告できますが、ネットでの出会いは報告しづらい面がでてきます。
特に、年配の方はネット社会に不慣れで、犯罪や詐欺などに巻き込まれたのではないかと、いやなイメージをもたれるかも知れません。

ネットだからと隠す必要はありません

年配者には、あまり良く思われないネットでの出会いですが、今の時代ネット上の出会いから始まり、結婚して子供ができ幸せに暮らしている方は、多くいます。出会いがどんな形であれ、今を幸せに暮らしていればいいのでは、ないでしょうか?
実際にMIXIであった2人がいます。このお二人は、両親への報告も、周囲への紹介も偽る事のなく普通に行いました。その時には、両親の反対もなく、いやな顔もしなかったそうです。

ネットが普及した現代のお見合い

現在のネットの普及率は高く、どこでも誰でも使えるネットの中での出会いは、あたり前となってきています。そのお陰で、普通に暮らしていれば会えなかった方との出会いのチャンスが生まれるのです。ネットこそが、現代のお見合いといってもいいでしょう。

嘘がばれてしまう危険性がでてくる

もしも、ネットで出会った事を隠してしまったら、肝心なところで嘘がばれてしまうかも知れません。友達からの紹介だと嘘をついていたら、なぜ紹介した友達はこないのか?と問い詰められたら、最後です。
そうならないためにも、ペアーズで出会った事を正直に話しておくべきです。

ネットの出会い、ペアーズでも結婚はできる

以上、ペアーズの中での出会いで、結婚はできるのか?ということを検証してみました。実際に結婚した方もおり、ペアーズでの出会いでも結婚はできるという結果になります。ネットでの出会いは、年配の方には浸透していませんは、ネットの普及率から見てもネットの出会いは、今後も増えることとなるでしょう。

pairs2

ペアーズ(pairs)登録前の注意点!Facebookのプロフィール写真は?

Facebookを通じて、たくさんの方と出会いが期待できるペアーズ(pairs)。会員になりたいけれど、どういった事に注意して開始すればいいのでしょうか?こちらでは会員になってみければ、わからない注意点を探っていきたいと思います。
注意する事の一つとして、Facebookのプロフィール写真が上げられます。写真が公になると困る方や、Facebookのプロフィール写真が気になる方は、ぜひ目を通しておいて下さい。

Facebookの友達には見つからない

ペアーズ(pairs)を始めようと思っても、友達や知り合いに知られたり、見つかったりしたら困るので、利用するのを躊躇しているという方もいると思います。しかし、実はペアーズ(pairs)では、Facebookで既に友達になっている方には、見つからないシステムになっているのです。Facebookの友達に知られてしまうという心配はしなくてもよいでしょう。

反対にFacebookで友達になっていない人にはばれる

友達といっても、全ての方がFacebookの友達になっているわけではありません。職場の友達や学校での友達など、Facebookで友達になっていない方もいるのです。ここで、気を付けなければいけないのが、Facebookで友達になっていない人には、ばれてしまうという事です。ペアーズの顔写真は誰でも普通に見れるので、知り合いに見つかるということも出てきます。

登録前にはFacebookのプロフィール写真を消すこと!

ペアーズを登録する時に、写真の掲載はどのような形になるのでしょうか?写真が多くの人に見られる訳ですから、心配ですね。
ペアーズでは、登録するとFacebookでのプロフィール写真が自動的に登録となります。Facebookの写真とペアーズのプロフィール写真が、同じということは、知り合いにばれてしまう可能性が、高いということになります。
そうならないためには、念のためペアーズに登録する前に、プロフィール写真を消しておきましょう。すると、Facebookのプロフィール画面が自動的に登録されるという事が、なくなります。

コツは、それぞれに違う写真にすること

知り合いの人が、同じ写真を見たのなら、すぐにばれてしまいます。ただし、違う写真であれば、割とわかりにくいのです。違った髪型や景色、顔にスタンプを貼るなどすれば、さらにばれる確率は減ってきます。
ばれないようにするためには、それぞれ違う写真を使用する事が、コツとなってきます。TwitterやFacebook、Mixi、SNSなど、様々な場面で写真が必要となってきますが、同じ写真にするのではなく、違う写真にしてみてください。

顔を隠し過ぎるといいね!が減ってしまう

ばれたくないために、顔を隠し過ぎると、よくわからないために、いいね!の回数が減ってしまうことも、考慮にいれて下さい。せっかくのマッチングの機会が失われ、メッセージも少なくなってしまうかも知れません。全体的な雰囲気がわかるように、顔の一部分だけを隠すようにするのがベストの方法だと思います。
しかし、自分をアピールしたい方は、隠さない方がよいでしょう。

登録前にはFacebookプロフィール写真を消す

知り合いにばれないようにペアーズを進めて行くためには、登録するFacebookのプロフィール写真を消すことをおすすめします。登録画像として残らなければ、ばれる確率が減ってくるのです。TwitterやFacebook、Mixi、SNSなどの写真も別のものなら、さらに安心度が高まることになりますね。